CLM(キャラクターラーニングメソッド)全6回コースのご案内
2019年6月22日

 

CLMワークの狙いは、
「動物脳を活かす」ことで自分の持っているリソースを活用できる可動域を展開していくことです。さらに、参加者同士の縁を深めていくために、プログラム終了後の交流会も準備しています。

 

CLM全6回コース

第1回 4/18  (終了)
動物脳とは 脳の構造を知り、動物脳の能力について学ぶ。理想の自分を描く

第2回 5/15 (終了)
視覚ワーク

第3回 6/20(終了)
内側の声を聴く 自分を振り回す声の存在に気づく

第4回 7/18
(当初予定)ダンス 動物になって踊る
⇒修行講師の「いいプレッシャーで自分の脳力覚醒する」

第5回 8/22
ニューロロジックを使ったビジュアライゼーションで枠を外す

第6回 9/19
理想の自分と今の自分を比較する

 

全回ともに 18:45開場  19:00開始
セミナー  19:00~21:00
懇親会   21:00~21:40

 

7月18日ワーク会場は、
開催日時:2019年7月18日(木曜日)19:00~
場所:新宿区立四谷区民センター
新宿御苑駅徒歩5分
http://ycc.tokyo/about.html

※どの回からでも参加可能


「動物脳を活かす」ことで何が変化するか?
・もともと生まれながらにある「天才」である能力を活かせる。
・創造力が広がる。
・自立度が上がる。
・出会う、つながる人のレベルが変わる。
・夢の実現が早くなる。

対象者は、
・自分の能力を上げたい人
・自分がやるべきことがわからなくてもやもやしているひと

 


参加費:本6回コースの初回開催ですので参加費3000円/回です。
全コースを受講することをお勧めしますが、どの会参加でも完結するプログラムとなっています。

※今後CLMワークを展開していくトレーナーの育成も進めていきます。
トレーナーコースは別途のご案内になります。
興味がある方はこちらにメールください。⇒ info@jbholds.co.jp

 

※1【CLMとは】
CLMキャラクターラーニングメソッドの略。
動物かんきょう会議(※2)プロジェクトの活動を通して発案した、AI時代に活躍するワタシになるためのアイディア「キャラクターラーニングメソッド(CLM)」。

動物脳を活かすため、様々な独自アプローチで覚醒していきます。
多様化(ダイバシティ)対応が重要な時代。ワークを通じて気づきが変化促進していきます。
生き方働き方が変わる時代。自分の脳力を活かすことが一番の近道で、最強な状況を創り出してくれます。

 


ダイバシティー体験ができるのはなぜ?


ソーシャルマインドコントロール?

普段、世の中の常識というソーシャルマインドコントロール環境にあり、自由に自分の意見を表現することができない。

インターネットでの検索を推奨してることの弊害?
インターネットで入手できる情報はそもそもすべてが有効な情報なのか
情報の判断が困難になっている現状

評価者を気にしない環境
評価を気にすること、人に見られていること環境から、自分をキャラクター(動物など)に
なることで、別人格の自分で表現できる。

立場を変化させることでの気づき
年齢、社会的立場、関係性などを外していくことで、新たな役割やポジション体験
が気づきを促進します。

CLMメソッドの五感アプローチ
五感をフル活用するワークで、可動域が広がり、新しい気づきが促進できます。